キャッシング 審査 申込




ちなみに、以下のおすすめ案件の中で、総量規制の対象外となる銀行カードローンは、じぶん銀行、三菱東京UFJ銀行、住信SBIネット銀行、みずほ銀行、楽天銀行のカードローンになります。

三菱東京UFJ銀行カードローン

当サイト人気ナンバー1!

誰もが知っている大銀行が発行するカードローンで、24時間いつでもお申し込みいただけます。


当サイト人気ナンバー1!日本を代表する大銀行のカードローンです。
金利水準、限度額、銀行系である安心感、どれをとっても安心感のあるカードローンです。
上記サイトから24時間365日、いつでもお申し込みいただけます。

住信SBIネット銀行カードローン

カードローンの中でも飛びぬけて高スペックです。


圧倒的低金利で当サイト人気NO,2です。特に、低金利で借り換えを検討の方は注目です。
変動金利ではありますが、3.5%〜10.0%というのは群を抜いています。
上記サイトから24時間365日、いつでもお申し込みいただけます。

じぶん銀行カードローン

カードローンと口座開設を同時に申し込み可能/パソコン上で借り入れまで完了可能

今すぐお申し込みいただけます。


日本を代表する銀行である三菱東京UFJ銀行とKDDIがタッグを組んで設立したじぶん銀行のカードローンです。
低金利&高額限度額で利用者の利便性を強力にバックアップします。また、パソコンもしくは携帯で申込〜借り入れまでが完結可能です。
上記サイトから24時間365日、いつでもお申し込みいただけます。

楽天銀行スーパーローン

楽天グループのネット専業銀行。低金利ぶりは国内トップクラス。

今すぐお申し込みいただけます。


人気急上昇中のカードローン!楽天グループのネット専業銀行で総量規制も対象外!
こちらもネット専業銀行です。金利水準が非常に低いばかりでなく、楽天グループなので楽天ポイントが溜まったりするユニークなサービスが非常に人気になっています。公式サイトではおまとめローンも訴求しており、カードローンの借り換え先を探している方にもご検討いただける、今おすすめのカードローンです。 上記サイトから24時間365日、いつでもお申し込みいただけます。




新生銀行カードローン レイク


無利息キャッシングの元祖的な存在が『新生銀行カードローン レイク』です。 WEB申込あり。来店不要で平日14時までに手続きが完了すれば即日振込が可能です。 パートやアルバイト、派遣社員でも安定した収入があれば申し込み可能と、セールスポイントがいろいろ揃っています。

プロミス

今すぐお申し込みいただけます。


銀行系の低金利キャッシングの定番で大勢の方にご利用いただいています。三井住友銀行系になります。



アコム

アコムも大変人気のカードローンです。有名タレントを起用したCMの親しみやすさもあってか、当サイトからも大変多くのお申し込みをいただいています。
低金利で即日振込みにも対応しており、審査も迅速に行ってくれます。

今すぐお申し込みいただけます。


消費者金融では人気ナンバーワンです。インターネットなら24時間、365日の融資、返済が可能!審査は最短30分でしかも即日振込みが可能です。*審査によります
CMでもおなじみ、金利も低金利で、当サイトでも大変人気のカードローンです。

モビット

今すぐお申し込みいただけます。


モビットは根強い人気があります。


低金利ランキング

調査日:2013.12.07

住信SBIネット銀行
1.99%〜7.99%

みずほ銀行カードローン
4.0%〜14.0%

三菱東京UFJ カードローン
4.6%〜14.6%

楽天銀行カードローン
4.9%〜14.5%

審査は属性で決まる

キャッシング,審査,申込

キャッシングの審査は申込者の属性によって行われます。
属性というのはその人の収入や勤務先、他の借金の有無、不動産などの財産の程度などを指します。

 

融資の審査は審査担当者の思惑によって決定されたりはしませんが、会社によっては、キャンペーンの時期等は若干審査基準も変化するのではないかという推測もあるようです。
『○○キャンペーン』と銘打って派手に広告を出しているようなところから優先的に審査の申し込みをしてみるのもよいかもしれません。

 

もっとも、金融会社側がどんなに新規の申込を獲得したかったとしても、審査の結果、属性内容が悪いのに審査を可決するということはまずないでしょう。

 

キャッシング業界を長年みてきた私が今おススメできるのは、やはり金利が安いところ、具体的には銀行のカードローンや銀行系消費者金融のキャッシングということになります。

 

審査の申し込みをする人にまずおすすめなのは三菱東京UFJ銀行のようなメガバンクのカードローンや楽天銀行などのネット専業銀行のカードローンです。
これらの銀行は総量規制の対象外ですから年収の3分の1以上は借り入れできないという制限も適用外ですし、なにより利用する側にとっての安心感は絶大です。

 

次に検討するならプロミスやアコムのような低金利かつ大手の消費者金融です。やはり、これらの会社も規模の大きな会社ですから利用する側にとったら何かと使い勝手が良いように工夫されています(ネットを介した利用やATM網など)。

 

さらに、初めての審査申し込みだという方であれば、無利息期間がある消費者金融もおすすめです。既出のプロミスやレイクがそうですね。

 

以上、審査を申し込まれる参考にしてみてください。